ジャパニマフランス

フランスプチ引きこもり生活ブログ。時々映画レビューも。

【三池監督の放つ美少年×ヤクザ映画】極道戦国志不動 映画ネタバレ感想

f:id:mi_ro:20161103192004p:plain

1996年 日本映画/  99分

監督:三池崇史

原作:谷村ひとし
製作:山地浩
出演者:谷原章介(不動力)/ 竹内力/ 高野拳磁/ 峰岸徹(不動巌)/ 野本美穂
音楽:石川忠

【あらすじ】

九州の仁王会と関西の夜叉組の抗争を軸に親子間の壮絶な戦いを描いたバイオレンス・スプラッター映画。R-18指定。

DVDパッケージの竹内力は出演時間5分ぐらいです(しかもトータルで)。

 

【予告編】


FUDOH: THE NEW GENERATION (1996) Japanese trailer for Takashi Miike's modern yakuza masterpiece

 

クール便で人体の一部が送りつけられてくるっていうアイデアはこの映画が元ネタなんでしょうか。

本作では生首が届きますが、漫画「多重人格探偵サイコ」では四股のない女性がポカリスエット的なものに浸かって送られてきてましたね。

 

映画冒頭、九州仁王会の情報屋が関西夜叉組の殺し屋にハチの巣にされる。その報復のため、仁王会・不動組組長である不動巌の息子が夜叉組の殺し屋を殺害。

夜叉組の能間(竹内力)の元へ生首を送ります。

 


しかし仁王会の幹部連中は夜叉組の報復戦争を恐れていました。

 

そこで不動巌(峰岸徹)は、夜叉組と手打ちをするために実の息子の首をはねてしまう。

 実兄が殺される様を見ていた力(リキ ー 谷原章介)は、いつしか高校生になっていました。ヤクザという言葉が似合わない爽やかな優男です。

 f:id:mi_ro:20161103192059p:plain

▲ものすごい美少年。

 

九州のヤクザ界を一つにするため、密かにアサシン軍団を結成していた力。

ターゲットは夜叉組の幹部達だけではありません。仁王会の不廃部分である長老と近親相姦気味その息子をも暗殺していきます。

 

【↓以下は力のアサシン軍団及び仲間達です】 

 

▼女子高生アサシンの童子:スタンド店員やお祭り女子に扮して夜叉組幹部を殺害。  

f:id:mi_ro:20161104195517p:plain

 

▼女子高生アサシンのミカ:ストリップ小屋で曲芸している。局部に吹き矢を装着し、膣の噴射力で針を飛ばす膣吹き矢(すいません今名付けました)の使い手。

f:id:mi_ro:20161104195518p:plain

膣ってそんなことできませんよね。



しかも映画後半でいきなり両性具有キャラになります。

 

 

▼転校生の愛染(あいぞめ):どうみても成人したプロレスラーなんですが、この人はバイクと共に爆死したかと思いきや最後にサイボーグ藍染になって復活します。

f:id:mi_ro:20161103192036p:plain

▲どう見てもプロレスラーでしかも高校生じゃない。

 

▼女教師:無駄にセクシーなうえ極小のスカートからお尻が見えている。さらに無意味にポロリします。ミカとの百合シーンもあり。

f:id:mi_ro:20161104075350p:plain

 

▼小学生のアサシン軍団。生首をサッカーボール代わりにして遊ぶ。f:id:mi_ro:20161103192238p:plain

f:id:mi_ro:20161103192202p:plain

▲やめて!生首で遊ばないで!

 

 暗殺が順調に進む中、父・不動巌と夜叉組の能間が手を組んでいたことを知る力。

 力から反乱因子を感じ取った巌は、彼の抹殺をある男に命じます。

その男こそ、力の腹違いの兄・元韓国陸軍工作員のゴンでした。

 

この人が日本の食堂でキムチを食べて突如

「これがキムチかぁーっっ!!」とか言って怒り出すんですよ。

そして厨房に乗り込んで準備してある日本風キムチをメチャクチャにする。

 

その後どうやったんだか教師になりすまして力の高校に潜入し、校内で歩きながらやはりキムチを食べます。

 



ゴンによって、力の仲間は次々と殺されていきます。女子高生アサシンコンビは校舎から突き落とされたり、硫酸をかけられたりとひどい目にあう。

 



そしてついに力もゴンに追い詰められます。ゴンの攻撃を受けた力がコントみたいに壁をぶち破って吹っとぶ。でも二人すごいシリアスなんですよ・・。

ゴンは元プロボクサーの新妻聡さんが演じられてるんですけど、めっちゃ強い。戦闘での身のこなしも実に自然で、絶対対峙したくないタイプの人です。

本当の殺し屋か?と疑りました。

f:id:mi_ro:20161103192139p:plain

▲たぶん本物の殺し屋です。

 

あわや力が殺されかけたところで、

セクシー女教師:もとい極道の女組長がゴンを銃撃。力は命を助けられます。




ところで和彫りの針ってあんな形なんですね・・・。

力が自分で刺青を入れるシーンがあるんですが、針がなんか怖かったです。

 

▼予防接種みたいな針が何層も重なってて怖い。

f:id:mi_ro:20161104081500p:plain

 

ついに実父の不動巌と対決する力。寝首をかかれぬよう首の周りにシャキーン!!てでてくる鋼鉄の機械?を駆使し、父を倒します。

f:id:mi_ro:20161104075351p:plain

▲シャキーン!!

 



最後は ”オールバックの後ろ髪をロングまで伸ばしてきれいに切りそろえたヘアスタイル” の能間(竹内力)と対峙したところでEND。





人がいっぱい死にますし、殺し方も首チョンパ・硫酸・マシンガン・日本刀とバラエティに富んでます。

個人的には残虐なシーンや「あ痛たたたた!!」というシーンがなかったので最後まで楽しんで観れました。










 

【↓このシリーズ3まで出てるんですね。】

極道戦国志 不動 DVD-BOX

極道戦国志 不動 DVD-BOX

 

 【↓漫画版です。】

 【↓1巻の第一話目で四股のない女性が送られてきます。綺麗な画なのでグロさなし。】

多重人格探偵サイコ コミック 1-24巻セット (カドカワコミックス・エース)

多重人格探偵サイコ コミック 1-24巻セット (カドカワコミックス・エース)