ジャパニマフランス

フランスプチ引きこもり生活ブログ。時々映画レビューも。

自殺サークル【それではみなさん、さようなら】雰囲気ホラー映画

f:id:mi_ro:20151002215155j:plain

2002年/日本 99分

監督 :園子温
脚本 :園子温

撮影 佐藤和人
編集 大永昌弘

音楽 長谷川智樹

製作総指揮 :横濱豊行 / 沼田篤志
出演者 :石橋凌 /永瀬正敏 /さとう珠緒 /宝生舞 /野村貴志 /麿赤児 /ROLLY

【予告編】


Suicide Club 自殺サークル 2002 movie intro - YouTube

以下雑な感想とネタバレです。映画を見てから感想を読んだほうが面白いかも!!】

いい感じに投げっぱなしで終わる映画です。

 映画冒頭、駅のホームで。一見なんの繋がりもなさそうな女子生徒たちが、集団で電車に飛び込み自殺します。BGMがなんか間の抜けたような楽しい音楽なので余計に不気味。飛び散る血しぶきや肉片で、ホームは阿鼻叫喚の地獄と化します。 

f:id:mi_ro:20151002215152p:plain

 【↑おもむろに整列した女生徒達が、いっせーの♪と楽しそうに飛び込んじゃいます。】

事件の後、ある病院で。二人のナースが「じゃあ私、行ってくるわ」と告げあっさりと窓から飛び降ります。ナース役が今は女優業を引退された宝生舞さん・・!

事件現場に必ず残される白いスポーツバッグ。中身は人間の皮を連ねた不気味なものが入っています。誰がバッグを追いていくのか、誰の皮なのか。謎が謎を呼びます。

 

お昼時の学校では屋上でお弁当を食べて、楽しく歓談する生徒たち。一人の女子生徒がふざけて「私は今から自殺する」と言い出します。それを見るや自分たちも一緒に死ぬ!とフェンスに立つ生徒たち。ここのシーンがめっちゃ怖い。冗談なのかと思ってたら半数ぐらい本当に飛んじゃうんです。で、それを見て完全に引く生徒と、すでに死の魔力に取り付かれている生徒に分かれる。死ぬのはイヤだと言って泣きながら飛ぶんですよ。ウワ〜こわ!!

【↓みんなで一緒に飛ぶよ〜♪なシーン。そんな友情はイヤだ!!】

f:id:mi_ro:20151002215154p:plain

一連の集団自殺に異常な事件性を感じ取った黒田刑事(石橋凌)に、名指しで電話が入ります。意味深な質問を投げかける電話の主。

「あなたとあなたの関係は、なんですか?」

痰が絡んでるのか「んっ」とか「んんっ」とか言いつつ喋るので、ちょっと笑いそうになりました。

 必死の捜査も及ばず、自殺の連鎖は止まりません。オーブンに頭を突っ込んで自殺する者、料理中ふいに自分を切り刻む者、漫才の最中で首切り自殺する者など、自殺方法も十人十色でバラエティ豊かです。

ついに黒田刑事の家族まで自殺してしまい、絶望のなか黒田刑事も自殺します。ここまでなかなかグロいシーンが続くんですが、その間ずっと場違いな感じで合唱団の楽しい歌が流れてます。それではみなさん、さようなら〜♪

 

テレビでインタビューされているアイドルグループ「デザート」のメンバーたち。集団自殺についてインタビューされて一言、「なんか・・頑張れって感じです!」えっ?なにその適当な感想?

 怪しげな組織のリーダー(ROLLY)は、自分が集団自殺現象の黒幕だと匂わせます。しかし彼が警察に捕まったあとも自殺の連鎖は止まりません。

彼氏を自殺で亡くした一人の女子高生は、「デザート」の歌が一連の事件に関連していることに気づきます。「デザート」のCDに暗号を見つけた彼女は、ついに集団自殺に関わりがある組織にたどり着きます。そこで投げかけられた、あの質問。

「あなたとあなたの関係は、なんですか?」

「あなたは、あなたの関係者ですか?」

彼女の出した答えとは・・。

 

個人的には、女子高生が腕の皮をカンナでそがれるシーンが痛々しかったです。それ以外は痛いシーンも特になく、グロ耐性があまり無い方でも楽しめる映画だと思います!

自殺サークル [DVD]

自殺サークル [DVD]

 

【↑紹介しといてなんですけど、買うほどではないかも・・。ツタヤでまず借りて観ることをおススメします。】 

自殺サークル

自殺サークル

 

 【↑漫画版。映画とはまた違った怖さがあります。】