ジャパニマフランス

フランス暮らしコミックエッセイと映画レビューがせめぎあっている

【乳しゃぶれ】サイコホラー映画「黒い家」ネタバレ感想【しかも下手くそ】

f:id:mi_ro:20190327153359p:plain

1999年/ 日本(118分)

監督:森田芳光

製作総指揮:角川歴彦/ 大谷信義

出演者:内野聖陽/ 大竹しのぶ/ 西村雅彦/ 田中美里/ 石橋蓮司

 

【あらすじ】

この人間には、心がない。

保険会社の営業、若槻(内田聖陽)が担当した菰田夫妻(大竹しのぶ、西村雅彦)は異質な保険金請求を繰り返す難客だった。保険会社が保険金の支払いを保留したため、夫妻の行為はさらにエスカレートしていき・・。指狩り族、ブランコに乗る夢・・その意味するものとは。貴志祐介のサイコホラー小説を映画化。

 

【▼予告編です。】

www.nicovideo.jp
 

突然ですが私の中で映画のジャンル分けは

  • ホラー映画=幽霊、怪奇現象が主軸(例:リング、エクソシストなど)
  • スプラッター映画=内容がほぼ無いよう。とりあえず痛そう、血がたくさん出てくる(例:テキサスチェーンソー、ソウなど)
  • サイコサスペンス映画=サイコな知能犯が凄惨な事件を起こす(例:羊たちの沈黙、ミザリーなど)
  • モンスターパニック映画=未知の生物や地球外生命体が人類を殺しまくる(例:エイリアン、プレデターなど)
  • ゾンビ系は自分の中ではアクション/ スプラッターの部類です。

なのでネットの「おすすめホラー映画10選」とかで「クワイエットプレイス」が出てくるとえってなる。クワイエットプレイスはモンスターパニック映画だろがぁ!?みたいなね。(細かい)

 

「黒い家」はすんごい怖い映画なんですけど、何が怖いって大竹しのぶが怖いです。血は多少飛び散るけどゴア描写はなく、幽霊は出てこない。

なので私の中では「サイコサスペンス大竹しのぶ」という分類になっています。

 

【▼以下は雑に映画の内容をネタバレしているよ!】

 

もうこの映画は

大竹しのぶの「乳しゃぶれ」の一言に尽きます。

サイコ殺人鬼のおばさんが保険会社のサラリーマンをロックオンするんですけど、もう大竹しのぶの"地"が出ちゃってる。

めちゃくちゃ失礼なんですけど、日常的に人間を切り刻んでいそうというのが私の大竹しのぶに対するイメージなのでこのサイコ主婦は超絶ハマり役です。

 

サイコ主婦・菰田(大竹しのぶ)が保険金目当てに自分の周りの人間や旦那、子どもまで保険にかけ、殺しまくります。

冒頭でいきなり菰田夫妻の子どもが首吊り死体で発見される。発見したのは保険営業の若槻(内田聖陽)。同席していた菰田妻の夫が、やたら若槻にふすまを開けさせようとしていた意図がわかります。襖開けたら首吊り死体なんて一生のトラウマですよね。

 

▼「ほら、死んでますよ!保険金ください。」みたいな感じ。

f:id:mi_ro:20190327153350p:plain

 

うわ〜すごい気持ち悪い映画きた!って思ったよね正直。なんかおかしい。人間なのかなこの人?という感じが菰田夫妻からじわじわ伝わってきます。

菰田妻の夫役は西村雅彦さんなんですけど、この人もギリ知的に問題がある人を演じてるんですよ。それがめちゃくちゃ上手い。

息子の首吊り保険金がなかなか降りないので、何回も保険窓口にやってくる。そしておもむろに自分の指を噛み切って、落とした指の障害手当をもらおうとする。

 

▼「こんな怪演しちゃっていいの?」と西村さんに問いただしたくなるほど不気味なシーンです。

f:id:mi_ro:20190327153349p:plain

最終的に菰田妻は夫の両腕を切り落として保険金をもらおうとします。さらに幻肢痛に悩まされる夫を見て、「腕がないんだから痛いわけないじゃない」と高笑いする。気味悪すぎるシーン。

 

最終的に保険会社側はヤクザ的な人に委託して、菰田夫妻に保険金を諦めさせるよう仕向けます。しかしこれが菰田妻の逆鱗に触れる。

ヤクザを生きたまま切り刻み、そのさまを拉致してきた若槻の恋人に見せつける菰田妻。

若槻は恋人を救出するため菰田家に侵入しますが、恋人は精神が崩壊しちゃっててまともに歩けません。ここで唐突に床に落ちているバイブが動き出す。

 

▼もう本当に気持ち悪い。ヤクザ解体現場にバイブですよ?

f:id:mi_ro:20190327153357p:plain

 

で、若槻が恋人を救出している間に菰田妻が帰宅してしまいます。間一髪で見つかりそうになったところを警察が到着し、菰田妻は闇に消える・・。

後日警察の捜査により、菰田家から十数体の白骨死体が発見されます。

 

 ▼もう無理無理。見つかりそう!若槻の恋人が恐怖のあまり叫び出しそうになったので、若槻はキッスをして口を塞ぎます。

f:id:mi_ro:20190327153355p:plain

 

そして菰田妻が消えてから数日後のある夜、会社を後にしようとした若槻が異変を察知します。

守衛が殺されている。

そこでなぜかボーリングの球と包丁を武器に携えた菰田妻が現れます。完全に殺しに来ているし怖い。

包丁で押され気味の若槻、ここでかの有名な大竹しのぶの

「乳しゃぶれ〜〜〜!!!」が飛び出します。

 

殺す前に乳しゃぶらせるて、殺人と性的欲求が入り乱れてる感半端ない。

こう・・わけのわからん絶対悪に蹂躙される感じがすごい怖いです。

 

とりあえず乳は代役さんのものらしいからホッとした。大竹しのぶ本人の乳だったら気持ち悪すぎて卒倒する自信ある。

で、おとなしく乳をしゃぶる若槻。しかし「ヘタクソ」とけなされた挙句殺されそうになります。稀に見る恐ろしい演出ですが、そこで若槻がボーリングの球で反撃する。

菰田妻は頭を割られて多分死亡したっぽい。【完】

 

▼こんな顔で演技できる大竹しのぶはすごいしこの人と結婚してたさんまもある意味すごいです。

f:id:mi_ro:20190327153352p:plain


 最初から最後まで本当に気持ち悪怖い映画なので鑑賞の際は気をつけてください。あと、登場人物全員がボソボソと喋っていると思ったら急に爆音でプールスイミングしたりするので音量注意です。

 

▼本当にびっくりするぐらい気持ち悪い映画(褒め言葉です)。

黒い家 [DVD]

黒い家 [DVD]

 

 ▼原作の小説はめちゃくちゃ怖いです。映画版の乳とかバイブとかの気持ち悪さがなくなって、純粋な怖さのみで読めます。

黒い家 (角川ホラー文庫)

黒い家 (角川ホラー文庫)

 

 

▼ついでに劇中登場する「ブランコに乗る夢」の作文を載せときますね。菰田妻が幼少の頃書いた作文なんですけど、精神分析結果は「この人間には心がない」

f:id:mi_ro:20190327153356p:plain

 

【実写版シティーハンター!】フランス 映画ニッキー・ラーソン ネタバレ感想【ありがとうフランス!!】

f:id:mi_ro:20190308154555p:plain

原題:Nicky Larson et le parfum de Cupidon(ニッキーラーソンとキューピッドの香水)

2018年 フランス映画(90分)

監督:フィリップ・ラショウ

脚本:フィリップ・ラショウ/ ピエール・ラショウ/  ジュリアン・アールティー

原作:北城司『シティーハンター (CITY HUNTER)』 

出演者:フィリップ・ラショウ/ エロディ・フォンタン/  タレク・ブダリ/ ジュリアン・アールティー/ ディディエール・ブルドン

 

【▼予告編】


Nicky Larson et le Parfum de Cupidon - Bande-annonce Finale

 

観てきました!フランス映画の実写版シティーハンター!

もおぉめちゃくちゃ面白かったよおぉお〜( ;∀;)

ポスターのハチャメチャ感そのままに実写化してくれています!!

 

そして2019年はまだまだ始まったばかりですが、私の中では早くも今年の神映画にランキングしています。以下がその理由。

 

キャラクターの再現率が完璧。「ビジュアルがいいのはポスターだけ」なんてことはありません。海坊主なんてアニメから飛び出してきたレベル。

 

・個々のキャラが原作に沿った動きや思考をするので原作ファンの夢を壊さない。獠ちゃん愛用のコルトパイソン357マグナムも登場するよ!

 

・わかりやすいストーリー展開の中にギャグ、お色気、アクション、シリアス、ロマンス、涙、絆、さらにどんでん返しとエンターテイメントの要素がもれなく入っている。

 

・シティーハンターといえば、アニメ版ED曲「GETWILD」が神的タイミングで挿入されることで有名ですね。実写版でもこの掟を忠実に守っているよ!

個人的にED曲の入り方はシティーハンター、OP曲の入り方は忍空がベストアニメだと思っています。

 

・駅の掲示板にXYZの文字きたあぁああ!!!

・ニッキーこと冴羽獠役のフィリップ・ラショウさんはこの映画の監督でもあります。(豆)

 

【ここで登場人物と俳優陣の紹介だよ!フランス版シティーハンターでは、登場人物の名前は全てフランス風の名前に変わっています。】

 

▼ニッキー・ラーソン(冴羽獠)。演じたのはフィリップ・ラショウ。

凄腕スナイパーとしてのアクションはもちろん、ビジュアルも前髪の垂れ具合まで獠ちゃんを完璧に再現してくれていました。

f:id:mi_ro:20190308154605p:plain



 ▼ローラ(槇村香織)。演じたのはエロディ・フォンタン。

100トンハンマーで獠を追い回せるのはこの人だけです。めっちゃ着痩せするのかスタイルがいい。本業はモデルさんなんだってね。

f:id:mi_ro:20190308154604p:plain



 ▼トニー・マーコニ(槇村秀幸)を演じたのはラファエル・ペルソナ。苗字かっこいいな!ペルソナて!!フランス人苗字かっこいい選手権にエントリー確定。

f:id:mi_ro:20190308154600p:plain

 

 

▼マンモス(伊集院隼人/ファルコン)。演じたのカメル・グェンフォー

こんな似てる人どっから探し出してきたんだ?

f:id:mi_ro:20190308154552p:plain

 

 

▼エレヌ(野上冴子)はソフィー・ムゼルが演じました。実物は完全に外国人のセクシーお姉さんですが、冴子のビジュアルに近づけてくれています。

f:id:mi_ro:20190308154601p:plain


 

・オリジナルキャラのポンチョ役はタレク・ブダリ。劇中この人がめっちゃ活躍する。帽子を取ると禿げてる衝撃。(▼下画像の一番右)

 

・オリジナルキャラのジルベール役(▼下画像左)は、ジュリアン・アールティー。この人も相当な体当たり演技を見せてくれます。おっさんのセクシーポールダンスが見たい方は必見。

 

▼左から、ジルベール、ローラ、ニッキー、ポンチョ。

f:id:mi_ro:20190308154603p:plain

 

 

▼オリジナルキャラのジェシカ・フォックスを演じたのは、アメリカでは元祖バービー的存在のパメラ・アンダーソン。劇中、「私ちょっとエッチな気分なの」と言いたかったんだろうけどもフランス語をミスって「私は売女です」と言ってしまうお茶目さん。

f:id:mi_ro:20190321112853p:plain

 

▼オリジナルキャラのドミニクを演じたディディエ・ブルドン。フランスでは歌手、コメディアン、俳優として活躍する超絶有名人です。

f:id:mi_ro:20190321112852p:plain


 

 

【以下ものすごい勢いでネタバレしています。未鑑賞の方は気をつけてね!】

 この映画はかなりお下劣というか、フランス流下ネタギャグが炸裂しております。苦手な方は注意してください。

 

映画冒頭、いきなり病院内で大乱闘する冴羽獠と海坊主。

海坊主が入院患者のチ◯コ(この患者の名前がもっこり氏)を鷲掴みしたり、修道院の尼さんグループの前でチ◯コがフルオープンになったりする。ちなみに完全無修正です(誰得)。

f:id:mi_ro:20190326120731p:plain

▲フランスて俳優さんがわりとチ◯コ出すよねどうでもいいけども。

 

さらにこの実写版シティーハンターではおばさんが普通に乳ポロリしたりします。

そしてその乳でビンタしてきたりする。往復で(笑)。

 迫力の乳ポロリ&乳ビンタを見て大竹しのぶの「乳しゃぶれ〜!」を思い出す人はきっといるはず。あの何の脈絡もない突然の乳ハラスメントで恐怖のあまり卒倒したのは私です。

 ▼大竹しのぶの怪演記事はこちら。私の雑な感想と映画のネタバレです。

www.japanimafrance.com

 

 

話逸れましたが、冴羽獠とファルコンが格闘した理由は、今回の依頼にありました。

 

依頼人はドミニク。小太りの冴えないおじさんです。

「長年の研究の末に完成した、惚れ薬ならぬ惚れ香水。これを悪の組織【ラ・マ・ノワール】から守ってほしい」と依頼を受けた獠と香織ですが、早々に香水をファルコンに奪われてしまいます。

そのファルコンは病院に逃げ込み、追ってきた獠と乱闘になったのです。

 

f:id:mi_ro:20190326120735p:plain

左が依頼人のドミニク。獠の手前にあるのが惚れ香水です。

激闘の末ファルコンを「お尻の毛をレーザーで除去する手術台送り」にした獠。しかし香水の入ったカバンはジルベールという男に持ち去られた後でした。

ジルベールは自身のカバンと惚れ香水の入ったカバンがよく似ていたので、間違えて持って行ってしまったのです。

 

ジルベールの跡を追う獠と香織は、モナコに飛びます。

このモナコでの撮影が”映画自体にそれほどお金はかけていないけれども劇場版の雰囲気が抜群に出てる”感じなんですよ。

 

ジルベールは、カバンの中身が惚れ香水であることを知るや否や、自身が大ファンの女優ージェシカに香水を嗅がせようとモナコにやって来たのでした。

 

なんだか色々あってラ・マ・ノワールの手下と一騒動起こす冴羽獠。

アクションシーンでアニメ版のBGMが流れるよ!アニメファンからしたらめっちゃテンションが上がる演出ですうおぉぉおお!!

 

▼その頃ジルベールは、お目当のジェシカに惚れ香水を嗅がせることに成功していました。

f:id:mi_ro:20190326120733p:plain

まんまとジェシカのホテルの一室に呼ばれたジルベール。ジェシカの無茶振りで変態衣装に着替え、謎のセクシーポールダンスを披露したりします。この辺は完全に笑わせにきているし尺が長いです。

 

 一方、獠と香織もホテルに潜入し、ジルベールを探していました。ホテル内にはラ・マ・ノワールの手下たちが集まってきています。

香織はいつものジーンズ姿を封印してドレスに着替えます。香織は獠に恋心を抱いているんですよね。

しかし獠は依頼人のドミニク(おっさん)のことが気になって仕方ない。冒頭でうっかりドミニクの前で惚れ香水を嗅いでしまったために、ドミニクに夢中状態だったのです。

もっこり獠ちゃんがまさかおっさんズラブしてしまうなんて。フランスならではの湿ったギャグが炸裂しています。

ドミニクと新婚さんいらっしゃいに出演して「21cm」と回答している妄想を繰り広げる冴羽獠。何が?ねえ何が21cmなの冴羽獠?

 

ちょっとこのあと急展開になるので箇条書きにしますね。

 

・ ジェシカがなぜかオマールエビやパイナップルを投げつけられる。

・獠がジルベールを見つけるが、ファルコンが同時に襲いかかってきたのでジルベールが拘束されているベッドごと車で逃走する。

f:id:mi_ro:20190308154557p:plain

▲ジルベールはジェシカとそういうプレイをする直前だったためベッドに繋がれています。

 

なんとかジルベールから香水を取り戻した獠。しかし安心したのもつかの間、香織がラ・マ・ノワールに捕まってしまうのです。

そして獠は単身、全身武装でラ・マ・ノワールのアジトに乗り込みます。

 

▼香織は腰に爆弾を巻き付けられ囚われの身となっていました。しかし超絶ガンアクションで敵を撃破していく獠。

f:id:mi_ro:20190308154551p:plain

f:id:mi_ro:20190308154607p:plain

 

香織が機関銃をうまく扱えず乱射して建物のいたるところに当たりまくり、爆発物に引火してドッカーン!みたいなお約束シーンもちゃんと入っています。

 

ラ・マ・ノワールのボスを倒した獠と香織でしたが、香織の爆弾を外すために、獠は香織の爆弾ベルトを自分に巻きつけ、大爆発を起こすのです。

f:id:mi_ro:20190326120732p:plain

なんだかイロモノ臭のするラ・マ・ノワールの方々。

後日、獠の墓前で依頼人のドミニクと会う香織。

「獠のことは本当に残念だった」と言うドミニクの手に、香織の兄を殺した相手と同じ刺青を認めた香織は、彼こそが真の黒幕であり、兄を殺した犯人だと気づきます。

 

正体を現したドミニクでしたが、そこには香織の仕込んだ小型マイクで全てを知った冴子が警官隊とともに待ち構えていました。

一斉に銃を構え、ドミニクを囲む捜査官たち。

 

香織にはめられたことを知ったドミニクは香織を人質に取りますが、冴羽獠の神業的銃撃がドミニクの手を打ち抜きます。

 

実はあの爆発の時、ファルコンがバズーカ砲で乗り込み獠を助けたのでした。ファルコンの依頼人は、本物のドミニク。惚れ薬を完成させた博士の娘でした。

 

▼左に見切れているのが本物のドミニク(女)。フランスでドミニクという名前は男女両方に使えます。

f:id:mi_ro:20190326120734p:plain

 

全てが決着した後、香織はドミニクに言います。

惚れ薬は効かなかったと。実は香織は、獠に自分のことを少しでも女として見て欲しいという想いから、惚れ香水を嗅がせていたのです。

しかし獠が香織になびくことはありませんでした。獠は香織のことを、パートナーであり、家族のような大切な存在だと言ったのです。

 

それを聞いたドミニクは言います。

「あの惚れ香水は、相手がすでに恋に落ちていた場合は効かないんですよ」

 

ここで間の悪いことに獠はもっこり美女に夢中。100トンハンマーで香織が獠を追いかける、からのED曲「GETWILD」挿入でENDです。

 

どうですか?ラストへの流れがお約束すぎて涙出てきませんか?ED曲にGETWILDを持ってきてくれるところにアニメ版への愛を感じる。

 

ありがとうフランス!!次は2013年実写化予定で頓挫したままのコブラの実写化もまかせたぜ!! 【完】

 

f:id:mi_ro:20190326120730p:plain

ビジュアルは完璧だ!!あとは映画の中身をなんとかしてくれフランス!

   

【▼シティーハンターといえばOP、ED曲が神。GETWOILDが有名どころですが、私はあえてPSYSのエンジェルナイトを推します。】


City Hunter Opening 3 Angel Night by PSYS

 

▼この映画のブルーレイ出てるんだってね。フランス語だけどいいや!もう買っちゃおう!!

www.amazon.fr

 

▼土曜の昼、学校終わってからTVでシティーハンター見てたなぁ・・。(アラサー以上の世代は土曜日は半ドンだったんよ)午前中で授業が終わること

CITY HUNTER Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)

CITY HUNTER Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)

 

 ▼あえて紙媒体で集めよう!!

CITY HUNTER 文庫版 コミック 全18巻完結セット (集英社文庫―コミック版)

CITY HUNTER 文庫版 コミック 全18巻完結セット (集英社文庫―コミック版)

 

 ▼シティーハンターのサントラは良作揃い。捨て曲なしです。

CITY HUNTER オリジナル・アニメーション・サウンドトラック

CITY HUNTER オリジナル・アニメーション・サウンドトラック

  • アーティスト: オリジナル・サウンドトラック
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 発売日: 2019/02/27
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 ▼2019年公開の劇場版新宿プライベート・アイズ。同時期に日本ではアニメ映画やってたんだね。

 

映画「アリータ バトルエンジェル 」ネタバレ感想【ハリウッドが銃夢を実写化!"闘神"ならぬ"戦いの天使"が無双する!】

f:id:mi_ro:20190219104809p:plain

アリータ バトルエンジェル

2019年2月14日 アメリカ映画(122分)

監督:ロバート・ロドリゲス
脚本:ジェームズ・キャメロン
原作:木城ゆきと『銃夢』
製作:ジェームズ・キャメロン、ジョン・ランドー
音楽:ジャンキーXL
出演者:ローサ・サラザール(アリータ)/ クリストフ・ヴァルツ(ダイソン・イド)

キーアン・ジョンソン(ユーゴ/ ヒューゴ)/ エドワード・ノートン(ノヴァ)/ ジャッキー・アール・ヘイリー(グリシュカ)/ マハーシャラ・アリ(ベクター)/ エド・スクライン(ザパン)/ ジェニファー・コネリー(シレン/ チレン)/ ミシェル・ロドリゲス(ゲルダ)/ ジョージ・レンデボーグ・Jr(タンジ)/ ラナ・コンドル(コヨミ)

 

 【予告編】


ALITA BATTLE ANGEL Trailer 2 (2018)

 

【あらすじ】

2563年。天空都市”ザレム”から降り注ぐ廃棄物で形成された地上の都市・アイアンシティ。300年前の大戦で荒廃したこの街で、腕の良いサイバー医師のイドがスクラップの山から見つけたのは、奇跡的に脳が無傷で残っているサイボーグの少女だった。

アリータと名付けられた少女はアイアンシティで様々な経験をし、愛情に触れるとともに、徐々に自身の過去を思い出していく。そして明らかになる真実とは・・。

ジェームズ・キャメロン監督が原作に忠実に製作したと言われる「銃夢(ガンム)」の世界を、ハリウッドの素晴らしいグラフィックで再現した超話題作。

 

【以下は映画の内容を雑にネタバレしています。未鑑賞の方は映画を見てから読んでね!

 

 観てきました、「アリータ バトルエンジェル」 。ここフランスでも原作の「銃夢」は知名度が高い漫画であり、話題の映画です。

 

とりあえずムチャクチャ面白かったです。

映画は2時間強ありますが全然飽きない。IMAXや3Dではなく標準で観たんですけど、ものすごい迫力でした。

 

【▼天空都市ザレム。半端ないグラフィックで再現されています。】

f:id:mi_ro:20190219120743p:plain

 

【▼一方地上の鉄クズの街・アイアンシティ。】

f:id:mi_ro:20190219120742p:plain

 

【▼以下に話の流れ(ネタバレ含む)を箇条書きにしてます。】

1. サイバー医師のイドが廃棄物の山から少女のサイボーグを発見する。

2. 少女はイドによって新たな体とアリータという名を与えられる。

3. アリータはアイアンシティで生きる青年・ユーゴ(ヒューゴ)と出会い、恋をする。

4. イドの裏の顔はハンターウォリアー(賞金稼ぎ)だった。

5. アリータがパンツァークンスト(機甲術)の使い手として覚醒する。

6. アリータは300年前の大戦中に失われたテクノロジーで創られた、最強の兵器だった。

7.アリータがハンターウォリアーになる。

8. アリータがハンターウォーリアーのザパンに逆恨みされる。

9. アリータがバーサーカーのボディを手にする。

10. アリータが超絶人気スポーツ "モーターボール" の試合に出場する。

11. アリータがアイアンシティの支配者・ベクターと対峙し勝利するが、真の黒幕はザレムの住人・ノヴァだった。

12. 天空都市ザレムに登ろうとしてユーゴが死ぬ。

13. 悲しみを乗り越えてモーターボールのチャンピオンとして君臨するアリータ。 

 

 

劇中、アリータは絶えず誰かと戦っており、まさにバトルエンジェルの様相を呈しています。

しかもアリータは武術・パンツァークンストの使い手であり、アイアンシティの技術では創り得ない「バーサーカーのボディ」の持ち主。そこに戦士の心が宿っているので、基本無双状態です。

 

一度だけベクターの部下・グリシュカとの戦いで頭と左腕一本になってしまいますが、まあ全然元気。残った左手のグーパン一発で相手を撃破します。

 

【▼映画版と漫画版のキャラクターの対比です。左から医師のイド、卑劣なハンターのザパン、主人公・アリータ、アイアンシティの支配者ベクター、ベクターの手下・グリシュカ。】

f:id:mi_ro:20190219104813p:plain

画像はお借りしています。


漫画版と違って映画版はグロ描写が無に等しい。唯一ちょっとキモいな・・と思ったシーンが、グリシュカがベクターのもとで改造手術を受けてるところですかね。

 

【▼サザエをほじくった時のように、グリシュカの脊髄がみょーんと出てきます。】

f:id:mi_ro:20190219120727p:plain

しかもグリシュカはこの状態でノヴァに憑依されちゃってます。


映画冒頭にイドと運命的な出会いを果たしたアリータは、新しい体を与えられアイアンシティで様々な経験をします。

イドは元妻のシレン(チレン)とともに、元はザレムの住人でした。最愛の娘を亡くしてからシレンが去り(かつベクターの側近になり)、イド自身はハンターウォリアーとして裏の顔を持つことになったのです。

 

【▼サイバー医師のイドにより、新しい体と名前を得たアリータ。】   

f:id:mi_ro:20190219104805p:plain

 

イドがハンターウォリアーであることを知ったアリータは敵の来襲の中、自身がパンツァークンストの使い手であることや、99という呼び名の兵士だったことを思い出します。

自身もハンターウォリアーになることを決めたアリータ。

 

さらにベクターの部下・グリシュカとの戦いでボディが大破したアリータは、URM(火星連合)の遺跡から発見したバーサーカーのボディを手にするのです。

 

【▼これがバーサーカーボディだ!!】

f:id:mi_ro:20190219120735p:plain

 

そしてアリータに恋を教えてくれたのが、アイアンシティで出会った青年・ユーゴでした。

アリータはユーゴから超絶人気スポーツのモーターボールを教わったり、チョコレートを買ってもらったり、お気に入りの場所に案内してもらったりして思春を謳歌。

 

【▼ユーゴのバイクがなんかすごい車高が高いんですが気にしない。】 

f:id:mi_ro:20190219104808p:plain

 

ユーゴの夢は、お金を貯めていつかザレムに行くこと。その夢を叶えたいと思うアリータは、超技術でできた自身の心臓を「はいっ♡」て渡すんですよ。

「これを売ればザレムに行くお金になるわ。」みたいな感じで。

突然心臓渡されてユーゴ引いてたね。

 

【▼ユーゴ、心臓をプレゼントされてこの表情。】

f:id:mi_ro:20190219104803p:plain

「・・・・・・。」


引きつつも「こんなこと誰にもやっちゃいけないよ。」と言ってアリータの心臓を返します。ユーゴはええ子や!

ちょっと後ろ髪引かれるのかアリータの心臓をチラチラ見てたけど、やっぱり自分で働いて稼ごうとする。

 

それがパーツ強盗でもね・・・。

そう、ユーゴは仲間たちと一緒にターゲットのパーツを無理やり切断し奪っていく強盗を繰り返していたのです。雇い主はべクター。

 

モーターボールの優勝賞金狙いで試合に出場することになったアリータ。

しかしべクターの計らいで、出場選手は全てアリータを殺すよう命を受けたハンターたちでした。

 

【▼スタートと同時にアリータを襲うハンターたち。しかしそこは戦闘レベルが桁違いのアリータ、敵の猛攻をかわしつつ高速で激走する。】

f:id:mi_ro:20190219104815p:plain


 同時刻、ユーゴがザパンに襲われるもアリータはモーターボールの試合をエスケープし、救出に向かいます。

ザパンに刺され致命傷を負うユーゴ。助けに来たアリータは、ユーゴがパーツ強盗の賞金首であることを知るのです。

 

 「こんな仕事から足を洗おうとしたんだ。君を愛しているから、アリータ。

 

ユーゴの告白を聞いて、ジレンマに苦しみ、涙するアリータ。そこへ現れたシレンが、サイボーグ技術でユーゴを救います。ユーゴの首を切り取って死んだように見せかけ、その首をアリータの心臓と一時的につなげたのです。

 

【▼ザレムに戻るためベクターのもとで科学者として行動をともにしていたシレン。】 

f:id:mi_ro:20190219104817p:plain



ザパンは怒り心頭のアリータに顔をペラ〜ンと切り取られて悶絶。そしてアリータはベクターとの決着をつけに行きます。

 

彼女をを送り出すイドに、アリータが一言。

「ありがとう、パパ」

涙腺崩壊しそうになる。パパって呼んでくれた!

 最愛の娘を過去に亡くしたイドは、アリータを娘と重ね合わせるあまり、アリータのすることにいつも否定的でした。それが仇となってアリータと冷戦状態になっていたのです。

 

その頃、ベクターにアリータを捕らえなかったことを攻められたシレン。

「娘を忘れることはできない」と言い残してベクターのもとを去りますが、その後ベクターに脳と両手、両目のみの姿にされてしまう。

ベクターはチレンをその姿でザレムに連れて行くらしいです。

カバンにチレンの脳や目玉が収まってるんですよ。ちょっとしたホラーです。 

 

ベクターのもとに乗り込んだアリータは、グリシュカとベクターを倒します。

 

そして思い出した過去の記憶。師であるゲルダに武術を学び、ザレムに攻め入る途中でリング状の侵入者防止装置※に阻まれ、仲間のほとんどを失ったこと。

※私は勝手に「死のギザギザリング」と呼んでいます。

 

【▼この空に伸びる巨大なチューブからギザギザリングが落ちてくるので要注意。】

f:id:mi_ro:20190219120731p:plain

 

グリシュカとべクターを倒したアリータは、本当の黒幕はザレムの住人・ノヴァであることを知ります。「私には結末が視えている」と不気味な言葉を残すノヴァ。

 

そしてアリータは、ユーゴがザレムへつながる太いチューブを登っていると聞きつけ、急いで向かいます

この時ユーゴは頭以外サイボーグになっているんだけど、昨日まで生身の人間だった友人が急に全身鋼鉄フルモデルチェンジして現れたらビックリするよね。

 

どうしてもザレムに行く夢を捨てきれないユーゴ。しかしザレムの超大型防御装置が襲ってくることを知っているアリータは「アイアンシティに戻ろう」とユーゴを説得します。

 

ユーゴがアリータの説得に応じたまさにその時、非情にもノヴァが装置を作動。防御装置によってユーゴの四肢はバラバラに切り裂かれます。

アリータが彼に「愛している」と告げると同時に、ユーゴは深い雲の下に落下していきました。

 

後日、モーターボールのチャンピオンとして君臨するアリータ。彼女は悲しみを乗り越えて、ザレムを破壊し、ノヴァを倒すことを誓うのでした。【完】

f:id:mi_ro:20190219120728p:plain

 

本作は原作漫画の世界観をリスペクトしつつ、新たに壮大な物語を紡いだ超大作です。

続編を匂わせるラストにも期待が高まります!

闘神ならぬ"戦いの天使"が舞い降りた世界はクズ鉄の肥溜めなのか、それとも地上のユートピアなのか。繰り広げられる暴力と愛のスペクタクルの中で、強く、美しく生き抜くアリータを目撃してください。

 

【▼こんな感じで撮影していたんだって!】

f:id:mi_ro:20190219120740p:plain

 

 【▼映画には漫画原作の1~4巻分のストーリーが収められているよ!】

銃夢(1)

銃夢(1)

 
新装版銃夢 コミック 1-4巻セット

新装版銃夢 コミック 1-4巻セット

 
Alita: Battle Angel - The Art and Making of the Movie (Alita Battle Angel Film Tie in)

Alita: Battle Angel - The Art and Making of the Movie (Alita Battle Angel Film Tie in)

 

 !お詫び!

アリータのネタバレ記事をアップしてからなぜか記事のアドレスを迂闊にも書き換えてしまい、記事が消えてしまった・・!!

いただいていた皆様からのスターやブックマークが消滅してしまいました・・ ( ;∀;)あああ・・

本当にすいません。

以後このような間違いを犯さないように気をつけます。

【誰も傷つかない映画】レディ・プレイヤー1【俺はガンダムで行く!】ネタバレ感想

f:id:mi_ro:20190102165118p:plain

2018/ 3/ 28公開 アメリカ映画 (140分)
監督:スティーブン・スピルバーグ 
原作:ゲームウォーズ
原作者:アーネスト・クライン
出演者:タイ・シェリダン(アバター:パーシヴァル)、オリヴィア・クック(アバター:アルテミス)、森崎ウィン(アバター:ダイトウ)

 

 

【あらすじ】

時は2045年。バーチャルリアリティの世界「オアシス」の相続権を巡って、イースターエッグを手に入れるべく奔走するパーシヴァル、アルテミスらVRゲームのプレイヤーたち。

全世界のゲームマニアたちがイースターエッグ争奪の要となる”3つの鍵”を探すため、難攻不落のゲームに挑戦する。スピルバーグがクロスオーバーの為の著作権交渉に数年を費やしたと言われている、SF超大作。

 

【予告編】


映画『レディ・プレイヤー1』日本限定クリップ映像(ガンダム編)【HD】

 

 

以下は雑なネタバレです。先に映画を観てから読むのをオススメするよ!】 

 

誰も傷つかない映画、レディープレイヤーワン。

なんたって最終決戦はメカゴジラとガンダムですから。ジュラシック・ワールドのT-レックスとキングギドラが戦うとアメリカ×日本の戦いになっちゃいますが、日本の怪獣と日本のロボットが戦うので至って平和です。

国同士で戦わないので、ある意味誰も傷つきません。 

 

制作陣の中にエヴァ初号機とパシフィック・リムのイェーガーを特になんの理由もなく戦わせたいという人はいなかったのかな?

映像化したらいろんな人が盛り上がったと思う。

もちろん最期は相打ち、両機大破、両機とも中の人緊急搬送だったらなお良しです。

 

でもそれは無理な話なので、「おれはガンダムで行く」を聴くためだけに観てきました。

仲間たちが必死で戦っている時、甲冑の侍姿の三船敏郎をアバターに持つダイトウ(森崎ウィン)。瞑想してましたね。

今ここで!?っていうタイミングでの瞑想。

敵とカーチェイスして横からドカンドカン車で体当たりされている車内で、座り込んで瞑想してました。

このシーン要るのかなと思いつつ「おれはガンダムで行く」を聞くまでひたすら待つ。

 

【▼そしてついにその時が来た・・。おれはガンダムで行く!!

f:id:mi_ro:20190102165119p:plain

シャキーン!みたいな音が出そう!!

 

事の始まりは、

”オアシス”創始者のゲーマーのおじいちゃんが遺言として「オアシス内にある鍵を3つ探し出した者には金の卵(略してきんたま)を授けよう。」と宣言したんですよ。

まあきんたまの部分は言ってなかったですけど、オアシス運営の権利と全財産を譲渡するんだって。控えめに言って大金持ちになるよね。

 

主人公のパーシヴァルはムキムキマッチョのエイチ、凄腕バイカーのアルテミス、甲冑の武士ダイトウ、そして覆面戦士のショウとともにパーティーを組み、3つの鍵を見つけるべく奔走します。

 

▼映画「シャイニング」の世界に迷い込んだり・・・

f:id:mi_ro:20190213104324p:plain

 

▼アルテミス(画像左の女子)がVRの世界で強制労働させられたりするけどね!!

f:id:mi_ro:20190213110921p:plain



そして順調に鍵を集める主人公に、大企業の社長のおっさんが接触してきます。最初はカネで金のタマゴ(略して金タ(ry)を取引しようとし、主人公に拒否されると武力行使。全然関係ない主人公のおばとその恋人、その他住人が住むアパートを爆破します。

 

ええーっ。

 

やけにわかりやすく敵キャラ認定されに来たね!?

しかもアパートに居たおば&その恋人はもれなくお亡くなりになったよ?

こんなんもう「こんな悪者やっつけてしまえ」ってなるし主人公もイースターエッグ争奪戦に俄然やる気になるし、まあいいんだけども雑だよね。

 

まあいいんだけども!!でも・・・建物爆破とかで大量無差別殺人の域に入るものはアカンと思うんですよ。

なんかこう、こんな悪者に先を越されるな、やっつけろ!というよりは冷静に「裁判の準備をしよう。」って気持ちになるんですよ。

 

映画「ベイマックス」で主人公の兄がいる建物が敵キャラに爆破されて、兄が亡くなるんですけど、それぐらい「ええーっ」てなる。

兄、爆死ですよ?主人公がヒーローになるために身内が爆死てキツくないですか?

 

そんな私の屁理屈脳を、要所要所で出てくるゲームや漫画のキャラクターがいい感じにうやむやにして映画の世界に引き戻してくれます。

 

 

序盤のレースでは神漫画の「AKIRA」から、金田のバイクがキングコングやT-レックスの猛攻をかわして激走する。

▼この超絶かっこいいバイクがハリウッドの場違いなところで激走している!

f:id:mi_ro:20190129160451p:plain

▼金田バイクの再現度がすごい!

f:id:mi_ro:20190213104830p:plain

このバイク金田が乗ってたらよかったのに!

それじゃ話が続かないしこの映画の主要キャラクター紹介ができないんだけどもね!

 

カネダ・バイクの持ち主はゲーム上位者のアルテミス。ヘルメットに貼ってあるキティちゃんのステッカーが可愛い女子です。この人はなぜかVRの世界で強制労働させられる羽目になります。

 

主人公のマシンはデロリアン。これもまた痺れるかっこよさ。

 

まあ最終的に主人公のパーティーは3つの鍵を全て見つけ出し、イースターエッグを手にして相続権を得ることができました。(雑に完)

 

「”オアシス”は全世界にいる、ゲームをこよなく愛するゲーマーたちのものだ!ボクたちは相続権を放棄する!」

 

とかは無しです。

主人公は普通にオアシスの運営権利と創始者の全財産を相続します。

そして主人公の青年が急にめっちゃ金持ちになって女子とイチャイチャして終わりです。

 

ええーっ

いいんだけどもね!!でもなんかそこで変にリアルな選択するんだね。爆死したおばとその恋人について微塵も触れてこなかった。ある意味潔い。

タイトルに【誰も傷つかない映画】と書きましたが、おばとその恋人、その他集合住宅の住人はガッツリ傷ついてましたけどもね。

 

 

【▼いろいろ書きましたがすごく面白い映画です。】

レディ・プレイヤー1 ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]

レディ・プレイヤー1 ブルーレイ&DVDセット (2枚組) [Blu-ray]

 

  【▼原作はこちら!】 

ゲームウォーズ(上) (SB文庫)

ゲームウォーズ(上) (SB文庫)

 
ゲームウォーズ(下) (SB文庫)

ゲームウォーズ(下) (SB文庫)

 

 

【コミックエッセイ】あの映画っぽい2コマまんが二つ

f:id:mi_ro:20190205110953p:plain

 

事あるごとに娘と夫の行動を見て「あの映画っぽいな・・」と想像してしまうミロです。

とくに布を被る系はちょっとこわい。映画「リング」の呪いのビデオに出てくる指差し男性を思い浮かべてしまう。

 

個人的に「リング」で一番不気味なシーンはここだと思っています。

f:id:mi_ro:20190205110954p:plain

 

 ▼久しぶりに見たくなる怖さ。

リング Hi-Bit Edition [DVD]

リング Hi-Bit Edition [DVD]

 

 

▼怖さのテイストは違いますが、リングに並んでこちらも最恐に怖い映画です。