ジャパニマフランス

フランス暮らしコミックエッセイと映画レビューがせめぎあっている

【コミックエッセイ】フランスのアパルトマンに住むとこうなる

google.com, pub-6742444243078327, DIRECT, f08c47fec0942fa0

f:id:mi_ro:20180803222828p:plain

他人の髪の毛が知らない間におしりに挟まっている恐怖。想像してごらん。



上階に住むおばあさんの髪が夫の尻に挟まるという事故は起こらなくもないです。

なぜならフランスのアパルトマンでは、窓からテーブルクロスをバンバンはたいて埃やパンくずなどを落とす人がわりといるからです。

下が道路ならいざ知らず一階の住人の専用庭があってもパンくず落としてくるからね。自分ちのゴミ箱でやろうよ。

 

上階の住人が窓枠に置いているらしき植木に水をやって、その水が外に干してある一階の住人の洗濯物に落ちてくるという地味に精神にくることも起こります。