gtag('config', 'UA-135007436-1 ');

ジャパニマフランス

フランス暮らしコミックエッセイと映画レビューがせめぎあっている

【コミックエッセイ】フランスには同性婚があるの?

f:id:mi_ro:20180805001955p:plain

他人同士(しかもおっさん)の突然のキスに動揺を隠せない。

 



 こんにちはフランスで子育てしているミロです。

 

今回ブログのタイトルはまんま日本の友人に聞かれたことです。ついでに

 

「フランスってゲイとかレズビアンが多そう!日本よりオープンなイメージ!」と言われることが多いのですが

 

 

実際そのイメージ通りだよ!オープンだよ!!

 

 

▼現在パリで開催されているゲイゲーム。(2018/8/4現在の情報です。)

f:id:mi_ro:20180805001956p:plain

何なのゲイゲームすごい楽しそう。しかも何気に今年で第10回目なのね。

 

▼ゲイゲーム気になって調べたら思ったよりも本気だった。

www.paris2018.com

 

 

フランスでは同性婚PACS(パックス=カップルに対して共同生活上の義務や財産分与の権利が発生する制度)が認められています。

 

そんなLGBT先進国のフランスで日本の同性婚問題が取り沙汰される理由の一つは、

日本のように経済的に発展していてLGBTの方々にもある一定の理解がある国

未だ同性婚を進めていないことの意外性にあるようです。

 

フランスの日本に対するイメージって良くも悪くも ”伝統と革新が同居する魅力的な国”なので

LGBT問題に対して慎重というか、遅れているような印象があるのかもしれない。

 

”生産性がない”発言の議員の記事はフランスのネットニュースにも出ていました。

mobile.lemonde.fr

 

 

 言うてもフランスも同性婚を認める法律ができた当初は

数十万人単位の反対デモがありましたけどね。

 

それも敬虔なクリスチャンのおばあちゃんたちが中心とかじゃなくて若者もいっぱい参加してた。

 

フランスっていかにも自由と博愛の精神で同性愛者にも理解があるよ〜みたいなイメージですけど同性婚にネガティブな人も普通にいます。

 

 

▼ちなみにフランスではLGBTIと言います。” I ”が最後にくっついてるんですが、Intersex=インターセックスの略なんだってね。

f:id:mi_ro:20180805001957j:plain

うちの思いっきり近所にLGBTIの事務所がある。

 

 

上に載せたまんがのように、フランスでは街を歩いているとふっつーに男性同士や女性同士のカップルを見かけます。しかも若いカップルだけじゃなく中年カップルも多いのが本気度の高さをうかがわせる。

 

ちなみに私のフランス人の友人にもゲイカップルが5組います。しかも5組中4組が40代以上という中年率の高さ。リアルおっさんズラブです。

  

 

次回は

"LGBTの方たちのために作られた"と言われるフランスのPACS(パックス)制度や

ゲイカップルの結婚式について描くよ!