ジャパニマフランス

フランス暮らしコミックエッセイと映画レビューがせめぎあっている

ホラー映画レビュー

ホラーサスペンス映画 「残酷で異常」ネタバレ感想【残酷で異常だがしかしめっちゃ感動します】

ホラースリラー映画「残酷で異常」ネタバレ感想。現代版地獄でループを繰り返す主人公。彼が己の罪を直視し悔い改めたとき、奇跡は起こるのか。

【殴られるよりパンツの匂いを嗅がれるほうがマシ】ホラー映画 ゴーストランドの惨劇 ネタバレ感想

ホラー映画【ゴーストランドの惨劇】ネタバレ感想です。フランスが生んだホラースプラッター界の超星、パスカル・ロジェ監督の作品。美人姉妹が遭遇した最恐の理不尽、その時妹が取った行動とは・・。

ホラー映画【へレディタリー:継承】ネタバレ 感想 前半の不穏な雰囲気は全て後半の祭りにつながる

ホラー映画【ヘレディタリー継承】のネタバレ 感想。バッドエンドですが妙に清々しいラストシーンが印象的。女の子の首がもげるシーンがあるので注意です。

【乳しゃぶれ】サイコホラー映画「黒い家」ネタバレ感想【しかも下手くそ】

1999年日本映画。黒い家のネタバレと感想です。かの有名な「乳しゃぶれ」に到るまでのエピソードを雑にネタバレしています。プールとボウリングのシーンで爆音注意。

【両足切断】フランス人に勧めたい!日本のダークファンタジーアニメ5選【脳みそバーン】

鬱展開だけど同時に清々しい気持ちになるアニメはいかがですか?日本のアニメが好きと豪語する外国人にもあえて勧めたい、ニッポンのダークアニメ6選。

ホラー映画「回路」黒沢清監督の雰囲気怖い映画 ネタバレ感想

黒沢清監督のホラー映画「回路」のネタバレ感想。視界の隅ギリギリを縦横無尽に歩き回る霊たちに怯えてください。

ひとりかくれんぼ【降霊術】映画ネタバレ感想

ひとりかくれんぼの映画ネタバレ感想。三話のオムニバスをラストまでネタバレしてます。呪怨が怖さレベル5とすると、この映画はレベル0.01ぐらいです。

カルト【NEOの存在感がハンパない】映画ネタバレ感想

映画【カルト】ネタバレ感想。白石晃士監督のフェイクドキュメンタリーです。 悪魔神復活を画策するカルト集団と最強霊能力者・ネオのオカルトバトル映画。

オカルト【異常な人間ほど自分の異常さに気づいていない】映画ネタバレ感想

オカルトのネタバレ感想。白石監督によるモキュメンタリー映画です。心霊なし、グロなしです。

ノロイ【観ても呪われないので大丈夫!】映画ネタバレ感想

映画「ノロイ」ネタバレ感想。アンガールズがちょっとだけ出てます。呪術によって抑えられなくなった怨霊の魂が、関連する人々に災いをもたらすって感じのお話です。

稀人(まれびと)ネタバレ映画感想【”極限恐怖”とやらはどこへ?】

稀人(まれびと)映画ネタバレ感想。DVDパッケージの「極限恐怖」とやらはどこにもありません。一応カテゴリーはホラーですが、怖いシーンが全然ないので期待せず観てください。

映画「感染」【ホラーというかエイリアンぽい】ネタバレ感想

映画「感染」ネタバレ感想。ホラーというより途中からエイリアンみたいな雰囲気になってきます。個人的に呪怨を怖さレベル5とすると感染は怖さレベル0.5です。一瞬白目になる佐藤浩市の演技を見逃すな!

女優霊【大笑いする幽霊がこわすぎる】映画ネタバレ感想

映画「女幽霊」ネタバレ感想。画面の隅っこで大爆笑する幽霊が怖すぎる映画です。映画「リング」を怖さレベル5とすると、レベル3くらいの怖さです。